石鹸

女性ホルモンを誘発するプエラリアミリフィカ

人間、年を取るにつれて身体機能が低下していきますが、女性の場合、女性ホルモンの分泌の減少は深刻です。
女性ホルモンの分泌の減少によって更年期障害の症状が起こり、人によっては身体的にも精神的にもつらい状態になることがあります。

そんな女性ホルモンの減少に対してはサプリメントなどの摂取する方法がありますが、そのサプリメントに含まれているプエラリアミリフィカが、最近注目されています。
プエラリアミリフィカとは、タイやミャンマーの北部などで自然に生えている、マメ科クズ属の植物のことです。
日本でも食されている葛に似た植物http://www.heyheydellamae.com/syokubutu.htmlで、根に大きな塊根があります。
現地ではこの塊根の効用が昔から知られており、タイの伝統医療で強壮剤などとして使われてきました。
近年では、バストアップや美肌効果といった効果が注目されています。

このプエラリアミリフィカには植物性エストロゲンという成分が含まれています。
エストロゲンは女性ホルモンを誘発する働きがある成分で、摂取すれば分泌が減ってしまった女性ホルモンを補充することができます。
その結果、更年期障害の予防を期待できるのです。

そのほか、女性ホルモンの減少は肌のくすみやたるみ、肌の乾燥など肌の不調を起こします。
肌の乾燥はシミやソバカスなどの原因にもなりますから、女性にとっては女性ホルモンの減少はできるだけ回避したいことです。
女性ホルモンの減少は、栄養バランスが取れた食事や睡眠を十分とる規則正しい生活スタイルなどによっても改善することができますが、加齢という避けようのないことについてはサプリメントの使用を検討してもよいでしょう。

プエラリアミリフィカは大豆が持つイソフラボンの40倍という植物性エストロゲンが含まれています。
強い効果のある成分はその分、副作用の心配があります。
日本では特定保健用食品での植物性エストロゲンの摂取量は30mg/日と定められており、使用する場合は使用方法を確認した上で使用するようにしましょう。